Classic Buick WILDCAT TOWN

64rivwhite.jpg

63rivstp.jpg

Buick Riviera
(ビュイック・リビエラ)
ビュイックの高級パーソナルクーペ。
デビューは1963年。
以来一貫したコンセプトで長年にわたって生産された。

この車を自動車史上最も秀逸なデザインとの声も高い。

詳しくはこちら

01.jpg

Buick Wildcat
(ビュイック・ワイルドキャット)
インヴィクタの後継車として1962年に。
その際はまだインヴィクタのオプションパッケージとして発売され、翌年にはインヴィクタの名が消え、単独モデルとして正式にラインナップに挙った。

詳しくはこちら

02.jpg

Buick Electra
(ビュイック・エレクトラ)
ビュイックのラインナップ上最高級モデル。
当時のフルサイズのワイルドキャット、ルセイバーなどと基本的には同じだが、テールエンドの処理、ホイールベースの拡大など一線を画している。


詳しくはこちら

01.jpg

Buick Le Sabre
(ビュイック・ルセイバー)
フルサイズシリーズ中の廉価版モデル。
ボディスタイルはワイルドキャットと同じだが、フロント及びテールエンドのデザインなどの違いがある。


詳しくはこちら

69skylark.jpg

Buick Skylark
(ビュイック・スカイラーク)
ビュイックが投入したインターミディエイトサイズのモデル。
この時代の後半はマッスルカーとして有名。



詳しくはこちら

co.jpg

Buick Invicta
(ビュイック・インヴィクタ)
1962年までラインナップに存在。
後にワイルドキャットへとその座を明け渡す事になる。

フルサイズ中(当時はまだフルサイズという概念は無いが)の中間グレードとして存在。

詳しくはこちら

1970年代LinkIcon